若気のいたり

宅録3人組ザ・ブレーメンのメンバーによる交換日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タケシ日記~ポニョは、ポニョポニョしていたか?~

宮崎駿最新作の『崖の上のポニョ』を見てきました。
以下、その感想を。
もちろんネタバレなのでまだ見ていない方は“絶対”見ない方が良いです。
だって宮崎作品の最新作だから。 [タケシ日記~ポニョは、ポニョポニョしていたか?~]の続きを読む
  1. 2008/08/04(月) 22:04:26|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タケシ日記~誰かのさよならの声を~

・インディジョーンズの新作映画を見てきましたよ。
そして、あぁそうそう、そもそもインディジョーンズっていうのはこういうはちゃめちゃ過ぎてどこまでもエンターテイメントで頭なんて使うのよそうよ?って感じの映画だった、だった!と再確認しましたよ。
つまりはとっっても面白かったということです。
この映画の、脚本がどうとか、演出がどうとか、オチがどうこうとかいうのはただの野暮ってなもんで、全ての感情をこの映画に預けて見るのが100%正解。
俺は大いにストーリーを楽しみ、大いにオチで笑い、いやぁやっぱりこうでなくっちゃ!と上機嫌で映画館をあとにしました。
やっぱりスピルバーグだろうがルーカスだろうが、歳を取ればとるほど真面目なことをしたくなるのだと俺は思うのですが、こういう本当に頭を使わない120%娯楽映画を作ろうと思えるのはとっても凄いし素晴らしいことだなと思います。

・そういった意味で、プライマルスクリームの新譜、今のところとても良さそうです。



プライマルはスピルバーグやルーカスと違って、前作が何故か余りに能天気すぎるカントリーロックな内容だったので(なにしろ『カントリーガール』だもんね。いやぁ何故か口ずさんじゃうんだけどさ)、今回はその何らかの反動といいますかなんというかなのかはわかりませんが、ちょっと黒いプライマルの音でファンとしては期待せざるを得ない感じです。
そうそう、こういう過剰でうるさくて身体がそわそわして頭ごちゃごちゃになる感じがプライマルなんだよ。
ロックってのを俺が聞きたくなるときってのは結構頭ごちゃごちゃしてるときだったりするので、こういうごちゃごちゃ感が俺の理想のロック音楽なんです。

・今日会社で同僚と話してて、そのとき話していた人の中でiPodユーザーじゃない人っていうのがいない、っていう状況で、もちろん年代とかもあるんでしょうけど、すげぇ所持率だなぁ今時そんな商品ってあるんだなぁ、と感心したんですが、他にそんな商品ってあるでしょうかね?
ぱっと思いつくのはWindowsとかくらいなのかな。
これはOSだからまぁちょっとズルっちゃズルですが。
俺の周りではあまりニンテンドウDSとかPSPとかの所持率は高くないようなのですが、ひょっとしたらDSはiPod並なのでしょうかね。
あとなんだろなぁ。
そういう商品作りたいって思いましたよ。

・カズ九州かぁ。
でもまぁあれだ、配属決定するまでどうなるかわかんないから一応どこ行っても大丈夫なように冬服処分するのは待っておきなさいね。
俺だって今頃横浜にいる予定だったんだよ。
で、九州に決まった暁には遊びに行くよ。
  1. 2008/07/10(木) 23:25:18|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カズ日記 エレアコ

昨日、御茶ノ水に行ってきました。
上京です。
じつはかれこれ4回くらい行ってるけど。。

御茶ノ水駅前の通りの雰囲気が好きだなぁ。
そんなに必要?ってほど楽器屋がひしめきあってて
私大とか文化的な雰囲気が漂う感じ。
都会っていいなぁと思わせる都会の数少ない場所。

一人あの通りを歩くと楽器屋に入らずにはいられなくなる。
昨日もやっぱり用もないのにふらふらと店内に入ってしまいました。
そこで店員さんにエレアコのことを少し教えてもらってました。
明らかに買う意志のない客なのにご丁寧に試奏までさせてもらったりして。
そのとき薦められたのが「GregBennett」。OM-8CEという型。5万円台。
ギターのメーカーはさっぱり分かりませんw
韓国製のギターらしいけど、生音がかなり良かった。
アンプ通さなくても十分、低音の音圧を感じるし、かといって響きはクリアでモコモコとしてない。
それまで安いアコギしか弾いてなかったからその高級感漂う音に陶酔しちゃいました。
同じ価格帯の日本製と比較したんだけれど、素人耳にもその違いはよくわかった。
店員さん曰く、板が音を出してる、とのこと。
なるほど、、、そ、そうなのか。。
何気に感動したのが、エレアコにはチューナーが内蔵されてるのね。
なぜか店員さんはそれ使わず耳でやってたけど。

うーむ、、欲しい!欲しいぞ!!

近々買う、、かもしれない。


追伸。 なんか勤め先が九州になる公算が強まってきたぞw
  1. 2008/07/04(金) 18:51:19|
  2. カズ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タケシ日記~あなたと私で夢の国~

週末新潟に。
大学時代の友達の結婚披露宴でした。
あれだね、こんなに楽しんだ!っていう披露宴とその他もろもろもないなと思うくらいの披露宴だった、という感想を言うと怒られてしまうかもしれないけど、なんかとっても楽しかったなぁ。
余興はアレだったかもしれないけど、っていうかハプニングだらけで何がなんだかわからなかったくらいだけど、なんというかこちらがとても幸せな気持ちになる良い披露宴でした。
幸せそうな2人には幸せな雰囲気が寄ってくるのかしらね。

デジタルフォトフレームというものが欲しくて欲しくて仕方がないと常々言っていたら、ついに我が家にデジタルフォトフレームがやってきました。
デジカメの画像は簡単に撮れて簡単に見れて簡単に保存できるけど、中々見ない、なんかもったいないよな、と思っているあなたやあなたはきっとこの家電を好きになるでしょう。
要はデジカメ画像の写真立て感覚のフォトフレームなわけですが、そのデジタルフォトフレームに映し出される披露宴のときの写真がとっても良いです。
幸せそうな2人の写真、遠くの方に写ってる新郎新婦を見つけ出すのが大変なくらい大きく割り込んでる大学時代の友人、もはやマイクスタンドがメインでその向こうにかすかに見える緊張している新郎、いやぁなんだか非常にわれわれらしくて良いです。
こんな写真しかないけど、もしあれだったら送りますよ、やっさん?
  1. 2008/06/30(月) 22:51:20|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タケシ日記~ポールマッカートニーも誕生日でした~

と、いうわけで、6/18は27回目の誕生日でした。
どうもどうもどうもありがとうございます!
とは言ってもド平日、週の中日の水曜日というわけでいたって昼間は普通の生活をしていたわけですが、夜はちょいと食事をしに行き、思いがけないプレゼントなどもいただいたりのそれはそれは良い誕生日になりました。

そんなピチピチの27歳なりたての俺ですが、話はがらりと変わって、もうそろそろブレーメンの新曲が登場します。
タイトルは『26~say a new word~』というタイトルになりそうです。
ご想像の通り、26歳のときに作り始めて、俺が26歳の間には完成しきれなかった作品なのですが、残りの2人は全然まだまだ26歳なのでブレーメンの平均を取ればほぼ26歳と言っても過言ではないわけで、それはもうこの民主主義の理想のようなバンド、ザ・ブレーメンではいたって普通のことであり、それはそれ、これはこれ、ということで、タイトルは『26~say a new word~』です。
詳しくはUPしたときにでも、と思うのですが、この間コモリくんが日記にも書いてた通り、基本的には以前作った『20』という曲を意識しながら作った曲です。
もうそろそろですよ、と言ってから長かったり短かったりするわれわれですが、こう日記に書くということは結構出来ています、ということなので、どうか皆さまもう少し気を長くして待っていてもらえるととても嬉しいです。
こういっちゃあなんですが、水面下では結構活発なブレーメンです。

それにしてもあれからもう6年なのかね。
6年前って2002年だから、あれですね、トルシエジャパンの。
そらぁ監督も3人も変わるってことは月日も流れてるってなもんですよね。
  1. 2008/06/20(金) 00:01:35|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タケシ日記~つつましく生きるのも難しい~

結論から言うと、今住んでいる会社の独身寮の風呂場の壁が崩壊して、現在風呂が使えなくなっています。
ある晴れた休日の朝に突然何の前触れもなく崩れ去った風呂場の壁。
当然事故や知らない間に地震でもあったかと思うところですが、完全に自然崩壊。
俺やあなたが一日仕事して、夜家に戻って夜の1時や2時くらいには眠くなることや、風に吹かれて木々の葉っぱが揺れるってのと本当に同レベルの自然さ。
もう誰も何もしてないのに壁が崩れ落ちる、っていうのはあるんですよ、みなさん。

当然、それを未然に防ぎたいものです。
そのために建物の保守点検なんてのはある一定間隔で行われなくてはなりません。
それをひとつの仕事として建物の現状を把握し、適切な時期に壁が自然に崩れ落ちる前に、適切な処置をしなくてはなりません。
それを怠った結果が、今のこの寮の現状だ!
(ここまで書いてなんですが、結構怒っています)

いよいよ紆余曲折ありまして、現在は会社の近くの銭湯に通っています。
家に風呂がない生活っていうのはみなさん、これってかなりのストレスですよ。
何も特別なことのない平日は会社帰りに寄って帰ってこれるからまだいいんです。
しかし、休日も会社の近くまで行かなくてはいけない、出張のときなんてのは目もあてられない。
たまのデートだってお風呂のことをきにしながら計画を立てなくちゃいけない。

あぁ、もう贅沢は言いません。
お風呂がある、普通の家に住みたい。
地下室とか防音室とか自然と家族が集まるとか蔵のある生活とか贅沢は言わない。
風呂が1つ家にあればそれでいい。
今なら川から水を引いてこれたときの純くんや蛍ちゃんの気持ちがよーーくわかります。
つつましく生きましょう。
  1. 2008/05/18(日) 01:01:18|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カズ日記~GWですよ

お久しぶりです。
元気にしてました。大丈夫ですよー。
GWはいかがお過ごしでしょうかね。

最近SONARという音楽制作の廉価版ソフトを買っちゃいました。
このソフト一つでMIDI+MTR+サンプラー+ミキサーを同時に手にした感じ。
しかもべらぼうに音が良いんだ。
よく分からないボタンがたくさんあってまだ全然扱い切れてないけど。。
それだけ何でもできちゃうソフトってことなのだろう。
それで昨夜Say A New Wordの自分のパートを作っときました。
だいぶ待たせてしまったけどおいさんはやったぞー。あとVo頼むね <コモリ君

新曲UPできる日も近いかもしれないです!


何も活動してないように見えて実は5、6曲くらい作り溜めてる曲があるのです。
この(つかの間の?)上昇気流に乗ってGW中になるべく消化できたらと思います。

  1. 2008/05/04(日) 08:39:55|
  2. カズ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タケシ日記~ほめられないとやる気でない~

メールをしっかり書く、っていうのが意外と重要な仕事のひとつでして、社外、社内、宛先を誰にして写しを誰にして、宛先非表示の宛先を誰にして、「いつもお世話になっております~以上、よろしくお願いいたします」ってのも当然忘れずに、っていうのもう本当に真剣に考えながらやっているとですね、もうそろそろ俺のPUNK魂に火がつく寸前だぜ!?って感じになる瞬間、ありますよね?
いや、急に疑問系で投げかけられても困ると思うんですが。
今年27歳になりますよ。

YOUTUBEなんかでTOMOVSKYの曲を今まで聴いて、「これはいまいちだなぁ」って思ったことがなくて、とりあえずBESTアルバムが出てたっぽいから買ってみました、聞いてみました。
トモフスキーといえば、ポップ、宅録、ネガティブ、あくまでポップ、っていうイメージでしたが、まさにそのまんまで期待を全く裏切らない感じ。
アルバム集めちゃいそうだなぁ、ううん。



トモフスキー/アイタイヒトトダケ

これは俺の買ったCDには入ってなかったんですけど、いやぁいいですねぇ。
要は今こういう気分なんでしょうね。
春はやっぱりなんか嫌いだもの。
  1. 2008/04/22(火) 23:25:54|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タケシ日記~HAKAISHA~

映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』を見てきました。
CMで自由の女神の頭が吹っ飛んでくる例のアレです。
もう素直な感想として、『面白い!』と誰にも彼にもお勧めしたくなる感じではあるけれども、お勧めされて見に行った人からそれなりの反応が返ってくるかと言われればちょっと自信がない、といった感じでした。
全然知らなかったんだけど、どうもこの映画、プロモーションがかなり特殊で事前に情報が漏れないように漏れないように、と最小限の情報しか流れていなかったようですので、それに敬意を示してネタバレこみの感想は、例の『続きを読む』以下に書きます。
これから見ようか悩んでるけどきっとなんやかんやで見に行かないな、と思っているそこのあなたをどうしても見に行きたいと思わせるようなことは書きますよ?
でももう完全にオチまで書くつもりですから、ちょっとでも見に行くつもりがある人は読まないほうが絶対得するから良い子は読んだらダメだ。

  [タケシ日記~HAKAISHA~]の続きを読む
  1. 2008/04/07(月) 23:25:42|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タケシ日記~胴上げ前夜~

今日から社会人3年目。
こうでも書かないと誰もいってくれないし、特別なことなどないので自分で言うけども、親からの仕送り生活が終わって、自分で働いて自分の働きに応じてお給料を貰って、自分でお金の管理をして、あれやこれやと生活をし始めて今日で丸2年が過ぎて3年目になりました。
早いなぁとは思わないけどもうそろそろ最若手のカテゴリーから外れてもいい頃なんじゃないかと。

どうにもこうやって曲がりなりにも社会人なんかしていると真面目な話ばかり普段しているからどうにもいけないねと思うんです。
もっとね、あんなこんなおかしな設定を考えて生きていきたい。
そしてそれを説明したい。
こと細かくそれを説明してそれにエッセンスを加えて欲しい。

例えば会社のコピー機がどうにも調子が悪くって紙詰まりばかり起こす。
そんなときに「このコピー機の中には小さいおっさんがたくさん働いていて今日はたまたま新人さんが紙送りの担当だったからこんな調子なんだよ」って俺が今日エイプリルフールの職場で言ったとするとですね、気付けば周りはリアルな中年男性たちがたくさんいる環境なわけで、なんかこういう誰も傷つけないと思っていた心温まるジョークのつもりでも、「おうおうおう、随分おっさんに対して風あたりの強い物言いじゃないか」と管理職クラスの人たちの視線を感じるわけですよ。
いや、実際そんな視線はないと思うんだけども。

昔から俺の中での究極のワガママというか、もう今日は俺が王様だってことにしといてくれって思う日には、決まって「あああー!もう俺を胴上げしてくれ!俺を飛びっきりの笑顔でワッショイワッショイしてくれよ!」って思う癖がありまして、何を隠そう今日だって俺は胴上げして欲しかった。
3年目だね!よくぞまぁここまで!ってな具合に胴上げして欲しかった。
「いいよ、もうわかったよ!みんなありがとうな!」って俺が言うまで、いや、1度俺がそう言っても自然とみんな盛り上がって、たまらずもう1回胴上げだ!ってくらいして欲しい。
そんで最後は一人一人に握手。
でもなんかもう時間がなくって全員とは握手しきれない、みたいな。
何願望なんだ、これは。

という社会人3年目突入記念日でした。
みなさんエイプリルフールで素敵な嘘をつきましたか?
このエイプリルフールという習慣、なんかこういう日にわざわざ嘘をついている人を見ると、不思議と俺なんかはなんてこの人は真面目な人なんだろうとこの日の趣旨とは違うことを感じてしまいますよね。
  1. 2008/04/02(水) 00:03:39|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2カウンター

プロフィール

ザ・ブレーメン

Author:ザ・ブレーメン
2000年生まれの宅録3人組です。
ほとんどメンバー間で喧嘩もなく無事6年目に突入しました。
『ブレーメンの隠れ家』というHPでマイペースに活動しています。
この「若気のいたり」ではメンバー3人が日々のあんなことやそんなことを書いていきます。
「旧・若気のいたり」はコチラ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。