若気のいたり

宅録3人組ザ・ブレーメンのメンバーによる交換日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タケシ日記~ぶわぁと書いた、久々に~

『The World Is Mine』(TWIM)読み終わりました。
残虐すぎる、とか、殺戮シーンが痛快だ、とか、神々しい、とか、生と死に哲学的に向き合った、とか、まぁこのTWIMを読んだ人が感想を言うときにこういう言葉を捜すのは非常に容易いことで。
深い、とかね。
とにかく人にこの作品のことを話したくなります。
強烈なインパクトのある作品であるのは間違いないわけで、『火の鳥』とか『風の谷のナウシカ』とか『AKIRA』とかと同列に語りたくなるような作品でした。
先がまったく読めなかったし、どうなってしまうんだろう、とか、これは何を意味しているんだろう、とかいちいち考えさせらる作品でした。
非常に評価しているし、正直面白すぎ!と思った、ということを踏まえてですね、ここから↓が俺の言いたかったことなんです。
いつだったか、全5巻中の第1巻を読み始めたときの日記が↓にあると思いますが、これは全部読み終わった後の感想です。
当然のことながら、一度は読むべき漫画だと思いますので、未読の方は、ね、空気を察してくださいね。



この漫画の俺の感想を一言で言うと、『内容は特にない』、という一言でOKなんではないでしょうか。
受け取るべきメッセージもないですし、登場人物の誰かに感情移入できたかといえばまるでそんなことはなかったですし。
でも、非常に面白い作品でした。
ではなぜ内容はないのに面白いのか。

例えば『NO FUTURE』というセックスピストルズの一言は、その言葉の裏側に潜む意味があるとかなんとか解釈の仕方ひとつで違ってきます。
非常に意味深いメッセージと取るか、優秀なキャッチコピーと取るか、他色々な解釈は人さまざまです。
俺は基本的にこの『NO FUTURE』という一言は特に意味はないと思っています。
意味も思想もがないからこそ素晴らしい一言だと思っています。
でも、『NO FUTURE』の及ぼす作用はあるんです。
「ノーフューチャー!」と言われて、ああそうか未来はないんだなぁ、とまっすぐ素直に受け取る人はそうそういないではないでしょうか(いなかったんではないでしょうか)。
何かしら思うところがある、という風になる一言ですよね。

話が逸れました。
『TWIM』の何が面白いのか。
それは言葉です。
モンちゃん(世界の神)の短い一言一言のセリフです。
それが自分の中に入って、どういう風に解釈されて、どう作用するかが面白いんです。
『TWIM』のストーリーはその神の言葉に翻弄される人々、という内容です。
そんな他人の物語より自分の中に、これを読んだ人にどう作用するかのほうが面白いに決まっているじゃないですか。
ちなみに俺は、騙されないでおこう、と思いました。
モンちゃん許すまじ。

とね、ここまで書いてなんですけど、凄いかた未読の方はね、是非。
よしもとばななのこととかブレーメンの新曲のこととか他にもたくさん書きたいことあるんですけど、今日はこの辺で。
おやすみなさい。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/09(木) 23:40:21|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タケシ日記~陽はまた昇る~ | ホーム | タケシ日記~青い翼僕には見えるよ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://broccoli2004jp.blog55.fc2.com/tb.php/42-c2917d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ザ・ブレーメン

Author:ザ・ブレーメン
2000年生まれの宅録3人組です。
ほとんどメンバー間で喧嘩もなく無事6年目に突入しました。
『ブレーメンの隠れ家』というHPでマイペースに活動しています。
この「若気のいたり」ではメンバー3人が日々のあんなことやそんなことを書いていきます。
「旧・若気のいたり」はコチラ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。