若気のいたり

宅録3人組ザ・ブレーメンのメンバーによる交換日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タケシ日記~誰かのさよならの声を~

・インディジョーンズの新作映画を見てきましたよ。
そして、あぁそうそう、そもそもインディジョーンズっていうのはこういうはちゃめちゃ過ぎてどこまでもエンターテイメントで頭なんて使うのよそうよ?って感じの映画だった、だった!と再確認しましたよ。
つまりはとっっても面白かったということです。
この映画の、脚本がどうとか、演出がどうとか、オチがどうこうとかいうのはただの野暮ってなもんで、全ての感情をこの映画に預けて見るのが100%正解。
俺は大いにストーリーを楽しみ、大いにオチで笑い、いやぁやっぱりこうでなくっちゃ!と上機嫌で映画館をあとにしました。
やっぱりスピルバーグだろうがルーカスだろうが、歳を取ればとるほど真面目なことをしたくなるのだと俺は思うのですが、こういう本当に頭を使わない120%娯楽映画を作ろうと思えるのはとっても凄いし素晴らしいことだなと思います。

・そういった意味で、プライマルスクリームの新譜、今のところとても良さそうです。



プライマルはスピルバーグやルーカスと違って、前作が何故か余りに能天気すぎるカントリーロックな内容だったので(なにしろ『カントリーガール』だもんね。いやぁ何故か口ずさんじゃうんだけどさ)、今回はその何らかの反動といいますかなんというかなのかはわかりませんが、ちょっと黒いプライマルの音でファンとしては期待せざるを得ない感じです。
そうそう、こういう過剰でうるさくて身体がそわそわして頭ごちゃごちゃになる感じがプライマルなんだよ。
ロックってのを俺が聞きたくなるときってのは結構頭ごちゃごちゃしてるときだったりするので、こういうごちゃごちゃ感が俺の理想のロック音楽なんです。

・今日会社で同僚と話してて、そのとき話していた人の中でiPodユーザーじゃない人っていうのがいない、っていう状況で、もちろん年代とかもあるんでしょうけど、すげぇ所持率だなぁ今時そんな商品ってあるんだなぁ、と感心したんですが、他にそんな商品ってあるでしょうかね?
ぱっと思いつくのはWindowsとかくらいなのかな。
これはOSだからまぁちょっとズルっちゃズルですが。
俺の周りではあまりニンテンドウDSとかPSPとかの所持率は高くないようなのですが、ひょっとしたらDSはiPod並なのでしょうかね。
あとなんだろなぁ。
そういう商品作りたいって思いましたよ。

・カズ九州かぁ。
でもまぁあれだ、配属決定するまでどうなるかわかんないから一応どこ行っても大丈夫なように冬服処分するのは待っておきなさいね。
俺だって今頃横浜にいる予定だったんだよ。
で、九州に決まった暁には遊びに行くよ。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/10(木) 23:25:18|
  2. タケシ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カズ日記 エレアコ

昨日、御茶ノ水に行ってきました。
上京です。
じつはかれこれ4回くらい行ってるけど。。

御茶ノ水駅前の通りの雰囲気が好きだなぁ。
そんなに必要?ってほど楽器屋がひしめきあってて
私大とか文化的な雰囲気が漂う感じ。
都会っていいなぁと思わせる都会の数少ない場所。

一人あの通りを歩くと楽器屋に入らずにはいられなくなる。
昨日もやっぱり用もないのにふらふらと店内に入ってしまいました。
そこで店員さんにエレアコのことを少し教えてもらってました。
明らかに買う意志のない客なのにご丁寧に試奏までさせてもらったりして。
そのとき薦められたのが「GregBennett」。OM-8CEという型。5万円台。
ギターのメーカーはさっぱり分かりませんw
韓国製のギターらしいけど、生音がかなり良かった。
アンプ通さなくても十分、低音の音圧を感じるし、かといって響きはクリアでモコモコとしてない。
それまで安いアコギしか弾いてなかったからその高級感漂う音に陶酔しちゃいました。
同じ価格帯の日本製と比較したんだけれど、素人耳にもその違いはよくわかった。
店員さん曰く、板が音を出してる、とのこと。
なるほど、、、そ、そうなのか。。
何気に感動したのが、エレアコにはチューナーが内蔵されてるのね。
なぜか店員さんはそれ使わず耳でやってたけど。

うーむ、、欲しい!欲しいぞ!!

近々買う、、かもしれない。


追伸。 なんか勤め先が九州になる公算が強まってきたぞw
  1. 2008/07/04(金) 18:51:19|
  2. カズ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

ザ・ブレーメン

Author:ザ・ブレーメン
2000年生まれの宅録3人組です。
ほとんどメンバー間で喧嘩もなく無事6年目に突入しました。
『ブレーメンの隠れ家』というHPでマイペースに活動しています。
この「若気のいたり」ではメンバー3人が日々のあんなことやそんなことを書いていきます。
「旧・若気のいたり」はコチラ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。