若気のいたり

宅録3人組ザ・ブレーメンのメンバーによる交換日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブレーメン新曲 『小さなこと』 UPしました!

ブレーメン新曲『小さなこと』

MP3File→→→http://www.geocities.jp/broccoli2004jp/music/chiisanakoto.mp3

歌詞→→→http://www.geocities.jp/broccoli2004jp/words/chiisanakoto.htm


『小さなこと』  作詞:スズキタケシ 作曲:カズ 編曲:ザ・ブレーメン

アパートに続く
通りの小さな
カフェや本屋さん
そういえば彼女の
読みたがっていた
本の発売日で
僕はついでに暇つぶしの
雑誌を買って帰路に戻る

ポケットを探す
止めた筈なのにな
タバコとライター
イヤホンからは騒々しすぎる
ギター3重奏
それとは関係のない
なんていう日常の暮らし

君は今卵を溶いて
最後の仕上げにかかるところ
僕はまだカバンの中を
さがしてあと5分のところ


彼より早く
部屋に帰ってきて
牛乳を飲んで
朝の口喧嘩を思い出したけど
早く着替えて
野菜を洗おう
思ってるけど
ちょっと眠くなった

卵を溶きながら
今度の日曜日のことを考えてた
スピーカーからは
穏やかなビートとアコギのメロディ
いつの間にか好きになってた
何もない日常にも似てる

あなたは今駅に着いて
左手の時計を見たところ
私はこれから卵を
かけて仕上げるところ


君はよく笑うから
きっと今幸せなんだよね
二人なら大丈夫
そんな覚悟を君とできたなら
そしたらいつまででも
一緒にいれる気がしてる

あなたはよく笑うから
きっと今幸せなんだよね
今のあなたと
私自身が変わっていくこと
不思議だけれど二人でなら
大丈夫と思える

穏やかなビートとあなたが
決めたメロディのあるこの生活
二人で守っていこうね
そろそろあなたが着くころ


[ブレーメン新曲 『小さなこと』 UPしました!]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/08/22(水) 15:37:07|
  2. ブレーメン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新曲 『2ndHomeTown』 UPしました!

ブレーメン新曲 『2ndHomeTown』

MP3File→→→http://www.geocities.jp/broccoli2004jp/music/2ndHomeTown.mp3

歌詞→→→http://www.geocities.jp/broccoli2004jp/words/2ndHomeTown.htm

ブレーメンの新曲です!
タイトルは『2ndHomeTown』という曲です。
どうか聞いてみてください。

カズもちょっと前の日記で書いていますが、この歌は1年前(2006年)のちょうど今頃作り始めた曲でした。
小さいアパートでビールを飲みながら目前に迫った卒業に向けてなんとなくセンチメンタルになりながら。
タイミングが合わなくてずっと作れなくて1年後の今、ようやく完成しました。
僕らの周りはこの1年で就職したり、進学したり、家族を持ったり、色々変化の多い1年でした。
僕らが大学のときに住んでいた町が2の町と呼ばれるところで、このタイトルの『2ndHomeTown』はこの呼び方からヒントを貰ったタイトルなんですが、これから一人暮らしを始める人にとってみればこれから『2番目のホームタウン』に向かうわけで、もうそこを巣立って『3番目のホームタウン』に来ている人もいるわけで、そんな本当の意味で故郷じゃない、でも特別な場所のことを歌った歌です。
みなさんの特別な場所を思うときにこの歌がいっしょにありますようにと作った歌でした。
2の町に縁のあったみんなにも、これからどこかに旅立つ誰かにも気に入っていただけたら嬉しいです。

(文責:タケシ)
  1. 2007/03/22(木) 11:39:19|
  2. ブレーメン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新曲 『月経由、地球行き』 UPしました!

お待たせしました、というべきかどうなのかわかりませんが、久々のブレメン新曲です。
タイトルは『月経由、地球行き』というタイトルです。

↓↓↓↓↓
MP3ファイル→→http://www.geocities.jp/broccoli2004jp/music/tsuki1.mp3
歌詞→→http://www.geocities.jp/broccoli2004jp/words/tsuki.htm

これのデモを作り始めたのが去年(2006年)の秋ごろだったでしょうか。
歌詞のもともとの雛形は4月くらいにはもうあったと思いますが、カズにこの歌詞で曲作ってみて?っとお願いしたのが秋くらいだったと思います。
新しくブレメンを始める曲が作りたいと思って作り始めました。
とりあえず、この曲を作れたことで、普通にまた3人で音楽が作れるということがわかったので、末永くブレーメンは活動していくことになります。
離れ離れでも全然今までと同じように作れるんだから。
インターネットって凄いよね。

この『月経由、地球行き』という曲のこと。
果たして聞いてくれるみなさんにこの曲がどのように聞こえるかわかりませんが、個人的には全く新しいものを作ろうと思って作った歌詞でした。
歌詞を作っているとき、某ニュースや某ニュースのコメンテーターの他人事な感じになんか腹が立っていて、この歌で、この世界でなんとか生きていくことにしよう、という表明のようなものを作りたかった。
近い友人にあてたメッセージでもあるし、まったく知らない人にあてたメッセージでもあるような歌にしたかったです。
上手く伝わっているといいのですが。
アレンジは、デモを作った段階では、SFチックなアレンジにと考えていたのですが、コモリくんが考えてきたアレンジは今形になっているような感じで、なるほどこういう風にするか、と改めてこの3人が絡むと面白いなと思いました。
基本ほとんど3人揃わないで作った曲だったので新鮮な作り方でした。

本当に久々過ぎて3人ともいつも新曲UPするときどんなだったっけ?という感じになっていますが、元気にやっています、という挨拶代わりに。
何かどんなことでも感想やらなんやらを教えて頂けたらありがたいです。
2007年はまた新曲作る年になると思うのでこれからもどうかブレーメンを温かく見守ってやってください。
(タケシ)

  1. 2007/02/13(火) 01:49:55|
  2. ブレーメン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第5回オールナイトスッポン!

タケシ の発言:
ではでは、改めまして。
コモリ・・ の発言:
はいどうも
コモリ・・ の発言:
「コモリカツヤのオールナイトスッポウンヌ!」
タケシ の発言:
あんまりね、こうブレーメン活動してないんじゃないか、と、ちらほらと聞こえてきてましたので、
コモリ・・ の発言:
ええ
コモリ・・ の発言:
ですな、やってみます。久々に。
タケシ の発言:
文字でね、だらだらとスッポンをやりますよ、我々は。
コモリ・・ の発言:
我々は。文字でもね
コモリ・・ の発言:
やってみせるんですよ!
タケシ の発言:
いけるんだ!ということをね。
コモリ・・ の発言:
示していきたい。生きたい。
タケシ の発言:
久々のブレーメンとしての活動がやっぱりスッポンっていうのもアレですけども(笑
コモリ・・ の発言:
いや、アレだけど、レアでいいんでない。文字だからこそね、伝わるこの気持ちってのもあると。
コモリ・・ の発言:
言葉の魔術師!
タケシ の発言:
そうだね、こういう機転の利いた文字遊びなんかも伝わっていくからね。
コモリ・・ の発言:
伝えたい。そうなの。
タケシ の発言:
ともすれば我々なんかメッセでも下へ下へといってしまいがちですが。
コモリ・・ の発言:
そうそう。下々だよ。しもべだよね。下ネタのさ。
タケシ の発言:
コモがお風呂行ってる間に復習も兼ねて昔のメッセの記録なんかを復習してたのよ。
コモリ・・ の発言:
あら、復習が大事だよね。でも、それって気持ちわるいね。最高に。
コモリ・・ の発言:
でも、そういうとこいいと思うよ。
タケシ の発言:
そうだよね、気持ち悪いんだけど、やっぱり光ってたよね。
コモリ・・ の発言:
やっぱさ、第四回?あたりなんてのはさ、もう、電光石火なわけ。
タケシ の発言:
あれかい?HI○ETOの誕生日のやつ?
コモリ・・ の発言:
それも最高だが、あの二人で泥酔してるやつ。
タケシ の発言:
あー、飲んでますけどねー、とかいっぱい言ってるやつね(笑
コモリ・・ の発言:
そうそう。アドリブの限界ってのをさ、超えた気がするのよ。あれは。
タケシ の発言:
なんかラジオのコツみたいなのもなぜか掴んできてるころだしね。
コモリ・・ の発言:
そうそう。DJ気取りですわ。一応、みなさんに伝えておくとだ、、
コモリ・・ の発言:
この番組は、ほぼ、いや、全て、その場その場でやっているのです。台本、打ち合わせ一切なしで。
タケシ の発言:
うん。大事だね、そういう説明も。
コモリ・・ の発言:
そうなの。説明不足だから我々は。
タケシ の発言:
最初からもう飛ばしちゃうからね。
コモリ・・ の発言:
そうなの。全部、その場でやってるのかい?ってね、思ってほしい。「知って欲しい!(末っ子特有の気質)」みたいのがね。
タケシ の発言:
そうだね、俺のことどこまで知ってる?っていちいち確認したいもんね。
コモリ・・ の発言:
したいね。臆病だから。知って欲しいの。色々と。心の奥の奥までさ。
コモリ・・ の発言:
だいたい、15cmくらいはあるぜ。みたいなね。何がとは言わないよ。あえて。言わないよ。
タケシ の発言:
いつだって平均の長さってのも頭に入ってるぜ、ってのもね、伝えていきたいよね、臆病だから。
コモリ・・ の発言:
そうそう。平均を知ってないと、安心できないっていうね。あるの。あ、一応言っとくけど、↑の15cm~ってのは、なんていうか、指をいっぱい広げたときの、手の大きさってことだから。
コモリ・・ の発言:
多分。
タケシ の発言:
そうそう、あるよね、大体の目安ってのが大事だからね。
コモリ・・ の発言:
そうなの。
タケシ の発言:
こう、『お前どんくらい?』っていちいち聞かずにいられない中学生気質なところをね、ずっと大事にしていきたいよね。
コモリ・・ の発言:
大事にしたいね。大事マン・ブラザースのようにね。「大事マン」ってとこで切ると、「どんなヒーローだよ!」って言いたくなるね。
タケシ の発言:
それが大事。そういうところが大事。
コモリ・・ の発言:
大事なの。もう、ね。やさしくしてね。みなさん
[第5回オールナイトスッポン!]の続きを読む
  1. 2006/12/04(月) 00:12:14|
  2. ブレーメン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

というわけで。

「若気のいたり」はお引越ししました。
ブログの方が各々やりやすい?かも?ということで、おそるおそる試運転です。
こちらはブログのブのフの字もよくわからない連中が集まっておりますので、ひょっとしたら失礼なことや、初心者丸出しのテンション上がりっぷり、などで皆さんにご迷惑おかけしてしまうかもしれませんが、そういったときは是非『こいつったら☆』と80年代アニメのように軽く流して許してもらえたら嬉しいです。
きっと悪い子たちではないはずなんで。

それでは、はじめましての方も、今まで支えてくださってた皆さんも、これからどうぞよよよろしくお願いします。(ザ・ブレーメンメンバー一同)
  1. 2006/03/02(木) 17:03:21|
  2. ブレーメン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

ザ・ブレーメン

Author:ザ・ブレーメン
2000年生まれの宅録3人組です。
ほとんどメンバー間で喧嘩もなく無事6年目に突入しました。
『ブレーメンの隠れ家』というHPでマイペースに活動しています。
この「若気のいたり」ではメンバー3人が日々のあんなことやそんなことを書いていきます。
「旧・若気のいたり」はコチラ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。